よこいファーム 滋賀県高島市安曇川町のお米とニンニク
〒520-1204 滋賀県高島市安曇川町中野292 TEL.0740-33-0823
TOP よこいファームとは 農作物へのこだわり お客様の声 お買い物
特選ブランド品
「食の安心・安全」にこだわるよこいファームが育んだ農作物で作った、美味しくて安心・安全な加工食品をご紹介致します。
滋賀高島産 いつもの一皿を絶品の酒肴に変える醤油
燻製にんにく醤油

燻製にんにく醤油
燻製にんにく醤油 ほのかな酸味とにんにく、燻製の味わい。繊細な薫りがおすすめです。食材のうまみを引き出す至高の風味をどうぞ。
燻製食べるにんにく醤油

燻製食べるにんにく醤油
燻製食べるにんにく醤油 炒め物、揚げ物との相性も抜群。調味料として隠し味に使うと、風味が際立ちます。ごま油やマヨネーズとの相性もお試しください。
三人の『匠』が生んだ至高の逸品。醤油の概念を変える、奇跡の醤油が滋賀高島に誕生。
「醤油の匠」の昔ながらの発酵・熟成の技と、「燻製の匠」の芳醇な香りと旨味を極めた燻しの妙、「にんにくの匠」の“黒ぼく土”と無農薬へのこだわりが出会って生まれた驚きの逸品。<br />芳醇な香りと奥深い味わいが、普段の料理やおつまみを劇的に変える、奇跡の調味料です。
横井 貴志 横井 貴志 平田 正紀
栽培の匠 発酵の匠 燻製の匠
自然と対話し、有機栽培でお米やにんにくを栽培する「よこいファーム」代表 昔ながらの製法を受け継ぎ、140年続く醤油蔵「マルイ醤油」の6代目当主 高島の自然に魅せられて移住、独自の製法で燻製を極める燻しの魔術師
高島の自然に魅せられて移住、独自の製法で燻製を極める燻しの魔術師 昔ながらの桶仕込み天然醸造で手間ひま惜しまず、丹精込めた「極上の一滴」 マキノの大自然と弛まぬ探究心が生んだ誰にも真似のできないオリジナルの味
にんにくや根菜類の栽培に適した“黒ぼく土”が広がる泰山寺。ここで、日本を代表するにんにくの最高級品種として知られる六辺にんにく「福地ホワイト六片」が栽培されています。雪のように白いにんにくは、一粒一粒が大きく味も濃厚でほのかな甘みすら感じられます。
無農薬で丹誠込めて育てられたにんにくが、匠の技と出会いました。
明治八年(1875年)創業以来、比良山系の伏流水と高島の風土に育まれてきたマルイ醤油。昔と変わらぬ手法で仕込まれ、発行・熟成を繰り返してきました。味、香り、コクのすべてが発酵そのものでつくられ、旨味が深くまろやかな風味が特徴です。
天然醸造仕込みの濃口醤油にふくよかな味と香りの燻製にんにくを漬け込み、時間をかけて仕上げました。
燻製づくりに適した気温と湿度、マキノの美しい自然の中で厳選素材にこだわり、研究を重ねて編み出した独自の製法でつくる「スモーク工房 杣人」の燻製。 素材本来の旨味を際立てる、手づくりならではの絶妙のスモーク香が多くのファンを魅了してやみません。その匠の技でにんにくの燻製に挑みました。
ご注文はこちら